自分でオリジナル絵本を作る方法

オリジナル絵本は作ってもらうと結構高いので、自分で作ってみるというのもいいでしょう。

 

絵本作家を目指しているとか、絵本を趣味で作っているという人もいますから、

 

本を作る製本セットなどというものもでています。

 

簡単なのは、製本テープというもので、200円前後で購入できます。

 

ホチキスでとめて、とめた部分をこの製本テープでカバーするようにおおうと、それらしくなってしまいます。

 

ただこれだけでは、表紙がこころもとないので、製本キットなどを買って、表紙を用意するか

 

厚手の紙に印刷するか、印刷したものを厚手の紙に貼りつけて、表紙にするといいでしょう。

 

イラスト、手書きで、スキャナーで読み込むというのもいいでしょうし

 

手書きパッドを利用してPC上に書くのもいいと思います。

 

何冊も作るのだったら、インジェクトとプリンターだと高くつきますから。

 

印刷は今はとても安くカラーレーザーがでていますから、カラーレーザープリンターで印刷するというのもいいと思います。

デコスイーツを作る

ちょっとしたキーホルダーでも、買うのではなく、デコスイーツをつくって楽しんでいる人がいる。

 

作り方などをブログに掲載していたり、ヤフオクなどで売っている人もいる。

 

ブログが人気で、本まで出してしまった人もいる。

 

なんでもオリジナル作品を突き詰めれば、お金まで稼げてしまうのだ。

 

やっぱりオリジナルはいい。自分で楽しむだけでなく、極めればそりで副業や、独立できてしまう可能性もあるし。

 

とにかく何か好きなものを見つけるところがオリジナルづくりのはじまりでしょう。

 

やっぱり好きでないとつづけられないし、何か相違工夫したり、コストや手間をかけてもやりたいと思うから・・・

 

最初から、お金稼ぎのためとなってしまうと、なかなか好きでないものを極めるのは難しいから、物にならない可能性も高いでしょう。

 

今は、楽天やアマゾンでも、デコの材料がたくさん売られているし、作り方の本も出ていますから、誰でも始められるので、気になったらちょっと試してみともいいいかも。